春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汗をあいす

かつらです。いつもありがとうございます。

暑くなってきましたね!
つい先日の昼間、コンビ二の入り口に立った背広姿の男性が、携帯で、「お客様には、ご説明いたしまして云々かんぬん・・・」と慌てた様子で話していました。
お仕事の電話だなぁと思いながら通り過ぎると、一緒に歩いていた夫がポソッと一言。

「溶けなきゃいいね」
「?」
振り返って見ると、その男性のもう片方の手には、チューチューアイスが!(^ー^)

背広姿とチューチューアイス!慌てていたのは、仕事?アイス?
微笑ましかったです。

そういえば、祖父も嬉しそうにアイスをなめますし、
父も大好き。冷凍庫にアイスを取りに行く背中は、子供にかえってます。
夫も、好きで、私のいないところで、こっそり 「買い食い」 しているらしい・・・。
注!我が家はアイス禁止というわけではありません。隠れて食べるのが、嬉しさ倍増らしく(笑)

そういえば、道行く男性が、「俺、甘いものはダメだけど、アイスだったら何でもいける」と話していました。

アイス好きの男性って意外に多いのかもしれませんね。
どこかで聞いた話ですが、アイスは体感温度を2~3度下げてくれるそうです。

暑い時期に冷たいものは、美味しいですね。

ただ、夏の冷えには要注意。冬以上に実は大敵です。

どこに行っても冷房がかかっている都会生活は、汗をあまりかかず、知らず知らずに身体を冷やしがちです。

本来は、汗をかくことで体温調節しています。
ただ、この汗には、体温を下げる機能だけでなく、体内の毒素を排出する機能もあります。
この汗が内向してしまうと、秋口以降の体調不良の原因になってしまいます。

汗腺の数は、4~5歳までに決まるそうです。
暑いからといって、子供を冷房の効いたお部屋ばかりで遊ばせていると、汗のかけない身体になってしまうそうなので、注意が必要ですね。

ヨーガでは、レッスン前半に、こもっていた汗が、じわっと全身から出てきます。
そして、その汗が後半にはすっかりひいてきて、さらっと爽やかになります。
流れのよい、風通しのよい身体になります。

これから暑い夏ですが、適度に汗をかいていきましょう(^ー^)/




★海の日 特別講座 「密教ヨーガ入門 ハートのチャクラの開発」

日 時  7月20日(月・祝)  
      13時00分~16時30分(開場:12時45分)
定 員  12名 要予約 
会 場  オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/
      港区西新橋3-8-1 第二鈴丸ビル1F
参加費  4,500円(お茶付、当日払い)
申込先  新開 桂



★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
          火曜日 19時00分~21時00分(Studio CieL!吉祥寺駅北口徒歩7分)
          初回体験無料 1回3,000円

         
★ 国分寺クラス 7月3日(金)・7月17日(金) 19時00分~21時00分
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
          初回体験無料   1回2,500円 


★新橋特別クラス

日 時  ☆ 夜クラス 7月10日(金)・7月24日(金)
              19時00分~21時00分(開場:18時45分)
定 員  12名 要予約 
会 場  オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/
      港区西新橋3-8-1 第二鈴丸ビル1F
参加費  1回 3,000円(当日払い)
申込先  新開 桂



春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト 
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm





スポンサーサイト

五臓六腑に染み渡る(^~^)/

かつらです。いつもありがとうございます。

まだ雨が少ないですが、それでも湿気は感じる梅雨の季節ですね。
この季節は、この湿気のために、体調を崩しやすくなります。

誰でも、五臓六腑のうち、どこか弱いところがありますよね。
全てが平均している人はいないのだそうです。
実は、それは、自然の防御。

洪水になると、低い土地から浸水するように、体調が低迷した時、弱い臓器から順に影響を受けていきます。

もし、全てが真っ平らな土地だったとしたら、洪水が来たとき、ある水位を超えた瞬間、土地全てが一気に、水に沈んでしまいます。
もし、全くどの臓器も平均していたら、不具合がある水準に達した時、あっという間に全ての臓器がやられる、つまり死に至りかねないというわけです。

弱いところは、誰でも、「ここさえ治れば・・・」と思いがちですが、実はそれが防波堤になっていたりします。

出来れば、防波堤を超える前に、身体からのサインを見逃さないようにしたいですね。

ヨーガでは、身体全体をひとつのものとして、整えていきます。
もちろん、人それぞれ、強い部分、弱い部分はありますが、少しずつ少しずつ全体の底上げをしていきます(^ー^)

梅雨が明ければ、暑い夏!
こんなことも頭の片隅に置きながら?五臓六腑に染み渡る、冷たいビール、お楽しみください!(^~^)/



★海の日 特別講座 「密教ヨーガ入門 ハートのチャクラの開発」

日 時  7月20日(月・祝)  
      13時00分~16時30分(開場:12時45分)
定 員  12名 要予約 
会 場  オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/
      港区西新橋3-8-1 第二鈴丸ビル1F
参加費  4,500円(お茶付、当日払い)
申込先  新開 桂



★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
          火曜日 19時00分~21時00分(Studio CieL!吉祥寺駅北口徒歩7分)
          初回体験無料 1回3,000円

         
★ 国分寺クラス 7月3日(金)・7月17日(金) 19時00分~21時00分
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
           初回体験無料   1回2,500円 


★新橋特別クラス

日 時  ☆ 夜クラス 6月26日(金)・7月10日(金)・7月24日(金)
              19時00分~21時00分(開場:18時45分)
定 員  12名 要予約 
会 場  オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/
       港区西新橋3-8-1 第二鈴丸ビル1F
参加費  1回 3,000円(当日払い)
申込先  新開 桂


春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト 
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm






若さの秘訣

かつらです。いつもありがとうございます。

実は、先々週、鎌倉一泊旅行の翌日、今度は私の祖父母を連れて、伊香保温泉にドライブに行ってきました(^-^)

祖父、91歳。祖母85歳。
祖父母は、5年ほど前に住み慣れた田舎を離れ、上京。私の両親と一緒に暮らしているのですが、一人で歌舞伎座に出かけていくほどに元気な祖父とは別に、祖母はこもりがち。

気持ちもふさぎ気味のことが多いので、周囲が、ちょっと気分転換に外出したら?などと言うと、本人にとっては逆に負担になるようでした。

「みんな、ちょっと外に行ったらいいと言ってくれるけど、もし出先で具合が悪くなったらと思うと心配で、ちっとも楽しくない。私はどこにも出かけないのが一番いい。」というのが、口癖。

そんなおばあちゃんに変化が!

ちょっと誘ってみたら?と夫が言ってくれたので、実家に遊びに行った時、おばあちゃんに聞いてみました。
「はるちゃん(夫)が運転して、私も一緒に行くから、車で日帰り温泉どう?」
「はるちゃんは、介護のプロだし、大丈夫じゃない?日帰りだから車に乗っているだけだし。」
すると、いつもの口癖は出ず、前向きな反応。
おじいちゃんは、二つ返事でOK。
それは、2ヶ月前のことでした。

実は、祖父母と夫は、偶然にも同じ滋賀県甲賀郡出身。
夫はちょこちょこと、仕事のついでに実家に顔を出して、祖父母とおしゃべりしたりしてくれていたのが、功を奏したのかもしれません。

当日は、二人とも朝早くから準備万端。
おばあちゃんは、ピンクを基調にした衣装で、ばっちりお洒落。お化粧した顔を鏡に映してチェックする姿は、とても素敵でした。

「温泉で滑ったらみんなに迷惑かけるから、温泉には入らない。」と当日もいい続けていたおばあちゃん。
温泉に到着して、入湯料を払うカウンターのところでも、「入らない」と言っていましたが、支払いが終わってしまったら、観念したのか?すんなり「湯」の、のれんをくぐりました。

いざ、更衣室で、服を脱ぎ終わると、なんと、とととっと、一人で風呂場に向かって歩きだしたではありませんか!「えっ!!!」
「ちょっと待って!一緒に入ろう。」 慌てて追いかける私に対して、マイペースなおばあちゃん。

お風呂で感心したのは、おばあちゃんの肌。
もちろん皺はありますが、なにかとっても清潔なものが全身から漂っていて、とても綺麗でした。
歳をとっても、こんな風に綺麗でいられるだなぁと、勇気付けられたような気がして、孫ながらとても嬉しかったです。
思えば、何年ぶりのことでしょう。おばあちゃんと一緒にお風呂に入ったのは。。。

実は、おばあちゃん、姿勢がとてもよいのです。
しつけの厳しいおうちに育ったからのようです。昔は、畳の上では、いつでも背骨をすっきりと立てて、正座。
お嫁に来た時に、食後に、おじいちゃんが畳の上で、ゴロンと横になるのを見て、すごいカルチャーショックを受けたようです(笑)

2~3年前に、腰椎の圧迫骨折をした時、一時は立ち上がるのも大変だったのですが、その後、異常に治りが早くてびっくりしたこともありました。

お風呂上りには、おばあちゃんの好きなソフトクリームを食べてもらうことも出来ました(^ー^)
雨の降る日ではありましたが、祖父母とも、久しぶりの遠出を喜んでくれた様子でよかったです。

後日、家族に言っていたそうです。

「トイレやお風呂でいろいろ面倒を見てくれて、優しかったわ。」「えらい、年寄り扱いされたわ。」(笑)

また一緒にお出かけ出来たらなと、思います。(^ー^)



★海の日 特別講座

日 時  7月20日(月・祝)  
      13時00分~16時30分(開場:12時45分)
定 員  12名 要予約 
会 場  オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/
      港区西新橋3-8-1 第二鈴丸ビル1F
参加費  4,500円(お茶付、当日払い)
申込先  新開 桂



★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
          火曜日 19時00分~21時00分(Studio CieL!吉祥寺駅北口徒歩7分)
          初回体験無料 1回3,000円

         
★ 国分寺クラス 6月19日(金)・7月3日(金)・7月17日(金) 19時00分~21時00分
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
          初回体験無料   1回2,500円 


★ 新橋特別クラス

日 時  ☆ 夜クラス 6月26日(金)・7月10日(金)・7月24日(金)
              19時00分~21時00分(開場:18時45分)
定 員  12名 要予約 
会 場  オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/
       港区西新橋3-8-1 第二鈴丸ビル1F
参加費  1回 3,000円(当日払い)
申込先  新開 桂

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト 
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm









鎌倉小旅行写真集 その4

鎌倉旅行、最後の1枚。

DSCF1405.jpg

あじさい寺、明月院。
たわわに花がついていました。色づき加減はこんな感じ。
行けども、行けども、あじさい。
数の多さに驚きました。

見頃は、6月10日ごろだそうです。
梅雨のこの時期、お出かけ先に迷ったら、

「いざ!鎌倉!!」

鎌倉小旅行写真集 その3

2日目。雨。
朝早く、まだ静か。
さて、ここはどこでしょう(^ー^)
DSCF1400.jpg

竹林に、しとしと雨。
しっとりと風情がありました。
DSCF1401.jpg

ここは、竹庭で有名な、報国寺。
DSCF1387.jpg

DSCF1388_20090601162025.jpg

休耕庵で、お抹茶とお菓子
DSCF1392.jpg

のんびりしていたら、写生目的の小学生達がやってきて、やはりお抹茶頼んでました。
お茶を飲み終わって、手持ちぶたさになったお義父さん、早速小学生に話しかけていました。
とても社交的(^ー^)
DSCF1399.jpg

鎌倉小旅行写真集 その2

長谷寺へ
DSCF1370.jpg
外国の方の姿が目につきました。

DSCF1371.jpg
額紫陽花!

DSCF1374.jpg
睡蓮(^ー^)

DSCF1372.jpg
平成の秘仏?!
和み地蔵というそうです(^ー^)
携帯の待ちうけ画面にしようかなぁ・・・。






鎌倉小旅行写真集 その1~美味しいもの編

江ノ電に乗って、七里が浜へ。
海の見えるレストランでランチ。

DSCF1369.jpg
レストランから見た、七里が浜。冬場は富士山も見えるそうです。

DSCF1368.jpg
2階はすべて予約席。海がよく見えました。
田舎の両親に、たまには珍しいイタリアンをと、夫が選んだレストランでした。

DSCF1362.jpg
サラダの中の野菜に、糠漬けが、お洒落に使われていました。酸味がとっても美味しかったです。
かぼちゃを練りこんだ手作りパンも、Good!


DSCF1363.jpg
具沢山ミネストローネ(^ー^)

DSCF1364.jpg
デザート盛り合わせ。ティラミスは当店オリジナル。

さて、腹ごなしに観光、観光♪
DSCF1375.jpg
晴れていてよかったです。
ゆっくり見られました。お義母さん、満足。


お宿は、由比ガ浜にある「かいひん荘鎌倉」
大正ロマン漂うお宿です。
お部屋でいただいた懐石料理。
DSCF1382.jpg

DSCF1383.jpg

DSCF1384.jpg

DSCF1385.jpg

DSCF1386.jpg

続きは明日に(^ー^)/







ハートの奥に灯明ひとつ

DSCF1404.jpg


かつらです。いつもありがとうございます。

6月!紫陽花の季節ですね。

先週、夫の両親と鎌倉一泊旅行に行ってきました(^-^)
紫陽花には少し早かったですが、もう花は開いていて、色づくのを待つばかりでした。

たまたま、お昼まで時間が少しあるからと立ち寄った場所、「杉本寺」が、思いがけず、一番印象に残りました。
そこは、観光客や修学旅行生の気配が、ぷつっと切れて、雨の中、深い静けさに包まれていました。
その土地が本来持っている強さ、静けさを、そのまま懐に抱いているような空気。
正面の、磨り減って苔生した石段は、古くからこの土地に根ざしてきたお寺であることを物語っていました。

小さな境内でした。

観音堂には、ご本尊十一面観音、毘沙門天、不動明王などなど、たくさんの仏様。

さらに、一番奥に安置された秘仏の三体の十一面観音、ほのかなろうそくの灯り。
そこの空気だけ、ほわっと温かく、やわらかく包まれるようでした。

ほの暗い、小さく仕切られた空間は、まるで小さな天然の洞窟。
そこに大切に安置されて守られている秘仏。消えることなく灯り続けているろうそくの灯火。
それは、私の胸の奥にある小さな灯りと共鳴しました。
平安。満たされて、静か。

「暗い洞窟の中に灯る、小さなろうそく1本」   
ヨーガでは、ハートの奥にある魂をこのように例えます。

ハートのチャクラの特別講座を前に、思いがけない恵みでした。

「仏様見ると、不思議と、しゃきっとするねん」というお義母さんも、
「静かでよかったね~。たくさん仏様も拝めたし、一番よかったわぁ。」と喜んでいらっしゃいました。

帰ってきてから、ガイドブックを見てみたら、なるほど、鎌倉最古のお寺でした。(^ー^)

写真を、今週数回に分けて、HPの日記にアップしていく予定です。
よかったら、ご覧になってみてくださいね。

「ハートの奥に灯明ひとつ」

明日、平日昼間のクラスを、新橋の会場「オフィス銀の鈴」にて開催いたします。
「 日常を離れて、自分をリセット(^ー^)♪ ゆったりした時間の流れをお楽しみください。」
6月3日(水)、11時~13時 要予約になります。
どうぞよろしくお願いいたします。




★海の日 特別講座

日 時  7月20日(月・祝)  
      13時00分~16時30分(開場:12時45分)
定 員  12名 要予約 
会 場  オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/
      港区西新橋3-8-1 第二鈴丸ビル1F
参加費  4,500円(お茶付、当日払い)
申込先  新開 桂



★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
          火曜日 19時00分~21時00分(Studio CieL!吉祥寺駅北口徒歩7分)
          初回体験無料 1回3,000円

         
★ 国分寺クラス 6月5日(金)・6月19日(金) 19時00分~21時00分
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
           初回体験無料   1回2,500円 


★新橋特別クラス

日 時  ☆ 夜クラス 6月12日(金)・6月26日(金)・7月10日(金)・7月24日(金)
              19時00分~21時00分(開場:18時45分)
      ☆ 昼クラス 6月3日(水)
               11時00分~13時00分(開場:10時45分)
定 員  12名 要予約 
会 場  オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/      
      港区西新橋3-8-1 第二鈴丸ビル1F
参加費  1回 3,000円(当日払い)
申込先  新開 桂



春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm









ホーム

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

05 ≪│2009/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。