春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情熱のダンス♪

かつらです。いつもありがとうございます。

毎日暑い日が続いていますね。

先日、知人からチケットを譲っていただき、タンゴのショーを見に行ってきました。


タンゴ初体験でした。

バイオリン、ピアノ、バンドネオンのハーモニーは独特。
哀愁が漂いつつも、情熱的!

踊りは、気品があって、セクシー!

女性の脚のラインの美しいこと。男性の背中が色っぽいこと。いや~。たまりません(^ー^)

暑さなどすっかり忘れて、固唾を呑んで見とれた2時間。

生演奏をバックに、二組のダンサーが踊りました。
中でも、私は一組のダンサーに釘付でした。

その一組は、二人が接近すると、その間に見えない「核」が瞬間的に生まれていました。

動きに応じて、生まれる「核」は、だいたい、おへそとおへその間か、それより少し下の空間。

その「核」を中心に、二人が一瞬に溶け合ってひとつになり、あたかも、二人の長い手脚は、その核から伸びやかに、広がっていくようでした。

広がっては収縮し、収縮しては広がる。

そのエネルギーの流れは滑らかに、途切れることなく、見ていて本当に気持ちよかったです。

タンゴの大きな特徴の一つは、男女の距離が非常に近いことです。

近いときは、鼻と鼻がくっつくほどの距離、時には口づけも。

それも、そのはず。実は、タンゴはもともとお見合いダンスだったのです。

移民の国、アルゼンチン。

しかし、同じ移民の国のメキシコに比べて、現地人との混血が少なく、ヨーロッパ人同士での結婚が多かったそうです。

ただ、ヨーロッパからの移民といっても、様々な国から来ているため、言葉が通じません。

言葉も習慣も違う者同士、その相性をはかるのが、「お見合いダンス」、タンゴだったのです。

パートナーを決めかねている方、タンゴはいかがですか?(^ー^)

一緒に見に行った友人が感心して何度も言ってました。「よくあんなに早く足を動かして、足絡まないわね~。」

私がタンゴを踊ったら、確実な事ひとつ。夫蹴飛ばすでしょう!(笑)

暑い夏も、情熱的に、乗り切りましょう!☆


★第8回 特別ヨーガ講座 「 シヴァの眼(眼のヨーガ) 」  
          7月31日(土) 13時00分~16時30分(開場:12時45分)
(オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅烏森口徒歩12分・都営三田線内幸町駅 徒歩4分)
           ※要予約  4,500円(お茶付き・当日払い)

★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(開場:10時45分)
        (永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
         初回体験無料 1回3,000円

★新橋クラス   火曜日 19時00分~21時00分(開場:18時45分)
(オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅烏森口徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅徒歩4分)
          初回体験無料 1回3,000円
         
★ 国分寺クラス  7月30日(金)・8月6日(金)・8月20日(金)
         19時00分~21時00分 (開場:18時45分)
         (国分寺駅南口徒歩3分 )
          初回体験無料   1回2,500円 


春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

スポンサーサイト

モネの眼

かつらです。いつもありがとうございます。

梅雨が明けました!真夏に突入ですね♪

まず8月のお知らせから。
8月15日(日)吉祥寺クラスを、お盆休みとさせていただきます。新橋クラスは、5回開催いたします。
よろしくお願いいたします。

先週、オルセー美術館展2010 「ポスト印象派」 に行ってきました。

部屋に入ったとたん、「?!」

空気がふわぁっと明るい!そして、軽い! 

ただ、そこにいるだけで、嬉しくなり、自然に口角が上がっていました。

自分の反応にびっくり。

本物の持つパワーとでも言えばよいのでしょうか?

どれも有名な絵なので、テレビや、絵葉書、ポスターなど、どこかしらで目にしたことがあるものでしたが、受けた印象は全く別物。

絵から放たる光は、透明で、やわらかく、煌いていました。

今回、一番印象に残ったのは、クロード・モネ。

群がる人込みの中、絵に近づいてみました。
すると、ぼやぼやにぼやけて、何が描かれているのかよくわかりません。

やはり、離れて見る方がいいみたい。

「ノルウェー型の舟で」 森の中の池で、優雅に3人の娘さんがボートを愉しむ絵。

正面から眺めた後、今度はかなり左斜めから見てみました。

それは、舟に乗っている3人の女性たちの水面に映る影の方向、つまり、太陽が出ていると思われる方向に向かって立ったのですが、
とたんに絵の表情が変わりました!

光がキラキラ反射して、水面がゆらめき、舟の中の女性達は、ぐっと立体的に。
奥行きが生まれ、彼女達の影にまで、生命力が吹き込まれたかのようでした。

モネの絵は、真正面からの視点から描かれているのではなく、ある特定の距離や、特定の角度からの視点で描かれているのかもしれない。

そう思って、「睡蓮の池、緑のハーモニー」 も見てみました。

真ん中に日本風の太鼓橋がかかる睡蓮の池。

正面から見ると、ぼんやりとした輪郭で、全体に淡い光が差しているように見える睡蓮群。

左斜めに移動して、水面から橋を少し見上げるような角度から見た瞬間、それまで目立たなかった橋の奥の睡蓮が、ぱっと光りました。
まるで、橋の奥に、さっと光が差し込んだかのように。

橋も表情を変え、その重さや手触りまで感じとれそうな質感と立体感をもって浮かび上がっていました。

正面から見たら、平面的に見えていたものが、3次元の世界になって、まさに今、ここに息づいている!

「物事自体は変わらなくても、見る角度を変えただけで、とたんにがらっと別の世界が見えててくる。」

まさに、新鮮な驚きでした。

セザンヌはモネ評価して、こう言ったそうです。

「モネは眼である。しかしなんという眼だろう」



★第8回 特別ヨーガ講座 「 シヴァの眼(眼のヨーガ) 」  
      7月31日(土) 13時00分~16時30分(開場:12時45分)
(オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅徒歩4分)
         ※要予約  4,500円(お茶付き・当日払い)

★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(開場:10時45分)
 (永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
         初回体験無料 1回3,000円

★新橋クラス   火曜日 19時00分~21時00分(開場:18時45分)
オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅徒歩4分)
           初回体験無料 1回3,000円
         
★ 国分寺クラス  7月30日(金)・8月6日(金)・8月20日(金)
 19時00分~21時00分 (開場:18時45分)
         (国分寺駅南口徒歩3分 )
          初回体験無料   1回2,500円 


春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

イロハ

かつらです。いつもありがとうございます。

ヨーガのクラスで、最初に、パワンムクタという関節のお手入れをします。

今の蒸し暑い季節には、身体にこもった、湿気や熱を抜くのにも効果的。
普段よりも丁寧にやっています。
ヨーガの基礎中の基礎。

でも、私の師匠は、よくこんな風におっしゃいます。

「これが本当にわかるのは、かなり上達してからですよ。」

さて、いよいよワールドカップも決勝戦。たこのパウルの占いは、スペインでしたが、結果はいかに!

前回に引き続き、日本のサッカー黎明期のお話。

1964年の東京五輪開催を前に、どん底の不振にあえいでいました。
日本のサッカー界は、最後の手段として、デットマール・クラマー氏を招へいしました。

今でこそ、日本のサッカーの父と呼ばれる彼ですが、当時は、「なぜ外国人コーチなのだ」という声もあったそうです。

このドイツから来たプロコーチが、どんなことを教えてくれるのか。

代表選手やマスコミが注目する中、最初に指導したのは、戦術でも連係プレーなく、サッカーのイロハ。 

正確にボールを蹴ること。そして、止めること。

アマチュアとは言え、日本代表に選ばれている選手達。

「そんなことできるわい。」と口では言っていましたが、誰もまともに出来ません。

いまさらと思っても、出来ないのだから選手達は従うしかありません。

そしてクラマー氏は常に自ら実践してみせました。
ボールを正確に蹴るには、当たる面を固定しろ。反射角、入射角を考えろ。止めるときは、地面と足で3角形のトラップ(わな)をつくれ…。

「子供に言うように、かんで含んで」基礎をたたき込み、それを毎日反復させたのです。

それまでは、「正確に蹴れ」と言われても、どうしたら正確に蹴れるかは知りませんでした。それは、基本の理論を聞いた事がなかったからです。

基礎から始めて、徐々に応用へ。応用から実戦へと段階をあげ、うまくいかないと、また、基礎に戻る。

応用、実戦をやることで、さらに基本の大切さを実感する。

砂上に水が染み込むように、選手の身体に基礎が身についていったそうです。

しかし、それらがすぐに結果に結びついたわけではありません。1960年、1961年のクラマー氏滞在中、21戦3勝1分け17敗。

そして8年後、1968年のメキシコ五輪。日本は銅メダルを獲ったのでした。



★第8回 特別ヨーガ講座 「 シヴァの眼(眼のヨーガ) 」  
     7月31日(土) 13時00分~16時30分(開場:12時45分)
(オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/
JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅徒歩4分)
     ※要予約  4,500円(お茶付き・当日払い)

★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(開場:10時45分)
(永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
         初回体験無料 1回3,000円

★新橋クラス   火曜日 19時00分~21時00分(開場:18時45分)
(オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/
JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅徒歩4分)
          初回体験無料 1回3,000円
         
★ 国分寺クラス  7月16日(金)・7月30日(金)19時00分~21時00分
(開場:18時45分)
         (国分寺駅南口徒歩3分 )
          初回体験無料   1回2,500円 


春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

サムライ日本!

かつらです。いつもありがとうございます。

サッカー日本代表、素晴らしい試合をしてくれましたね!応援にも熱がはいりました(^ー^)

今回、日本は、惜しくもベスト16で敗退となりましたが、実は、1968年メキシコ五輪では、日本は銅メダルを獲得する快挙を成し遂げています。
まだプロのリーグもなかった時代のことです。

当時、日本チームには、得意な得点パターンがありました。

俊足の杉山選手が左サイドを駆け上がり、中央の釜本選手にラストパス。そして、釜本選手がシュート!

このパターンを磨きぬき、汗と涙の結晶が実ったのが、メキシコ五輪でした。

代表合宿のたびに毎日、2人は居残りで特訓に励んだそうです。
釜本選手いわく、「4年間、ずっと一緒だったからね。杉山さんがこういう動きをしたら、どうやってパスが出てくるかを体で覚えた。」

彼らの活躍は、東京五輪(1964年)を控えて、1960年に特別コーチとして招かれた、ドイツ人プロコーチ、クラマーの存在を抜きには語れません。

日本チームの長所と短所を見抜き、レベルを引き上げたのは、クラマーでした。

クラマーに釜本選手は、こう言われ続けていたそうです。
「欧州の一流選手は受けてからシュートまでイチ、ニーでいける。お前はイチ、ニー、サンだ。北海道熊だ」。

その釜本選手、メキシコ五輪の9ヶ月前に、2カ月間単身ドイツ留学しました。

留学中、チームの寮に帰ると毎晩、暗くした部屋にこもり、クラブが保管する豊富な8ミリフィルムを見て、世界の一流選手を研究したそうです。

まず、モデルにしたい一流選手を探しました。
見つけたのは、「黒豹」 エウゼビオ(ポルトガル)選手。

彼のプレーを、何度も何度もテープが擦り切れるまで見続け、研究しました。

そして、とうとうコツを会得!

「イチ、ニー」でシュートを打てるようになり、帰国した時、すっかり変貌していたそうです。

当時取材したベテランサッカー記者が 「こんなに変わるものかと、腰を抜かしそうになった・・・」と語っています。

釜本選手は、メキシコ五輪で7得点を上げ、なんと得点王に輝いたのでした。

こうして、日本は、釜本、杉山のゴールデンコンビを武器に、全員で守り、1チャンスを生かす自分達のスタイルを築き上げました。

メダルのかかった3位決定戦。開催国メキシコとの試合は、まさに死闘。

前半に、得意のパターンで釜本が2点を上げました。
後半、必死に日本のゴールに襲い掛かるメキシコ。その波状攻撃を、体をなげうって全員で防ぎきったのです。

教え子たちのその姿に、クラマーは涙を流していたそうです。

世界を巡回指導し、自ら率いたチームで、欧州チャンピオンズ杯を2連覇もしているクラマー。

後に、「今までで一番印象に残った試合は何ですか?」 と聞かれ、

「それは、日本がメキシコ五輪でメキシコを倒して銅メダルをとった試合です。最もビューティフルな試合でした。」

「1人が全力を出し切ることはあるが、全員がここまですべての力を出して戦い抜いた姿を見たことがない。」

サムライ日本! 次のワールドカップも楽しみです。


★第8回 特別ヨーガ講座 「 シヴァの眼(眼のヨーガ) 」  
          7月31日(土) 13時00分~16時30分(開場:12時45分)
 オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅 徒歩4分
          ※要予約  4,500円(お茶付き・当日払い)

★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(開場:10時45分)
        (永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
         初回体験無料 1回3,000円

★新橋クラス   火曜日 19時00分~21時00分(開場:18時45分)
 オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅 徒歩4分
           初回体験無料 1回3,000円
         
★ 国分寺クラス  7月16日(金)・7月30日(金)19時00分~21時00分 (開場:18時45分)
        (国分寺駅南口徒歩3分 )
          初回体験無料   1回2,500円 


春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

ホーム

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

06 ≪│2010/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。