春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古い友達

かつらです。いつもありがとうございます。

2010年も残すところあとわずかになりました。
どうぞ、良いお年をお迎えください(^ー^)

来年は、1/6(木)新橋クラス、1/7(金)国分寺クラス、1/9(日)吉祥寺クラス よりスタートいたします。
よろしくお願いいたします。

それでは、最後に、伝説のチェロリスト、パブロ・カザルスのお話。

「私はもう大変若くはないというのは事実だ」と、96歳のカザルスはいった。

「たとえば、私は私が90歳だったころよりは若くはない。
歳というのは相対的なものだ。
もしも私たちが活動しつづけ、私たちのまわりの世界の美を自分に取り込むなら、
歳を重ねるということは老いぼれるということをかならずしも意味するものではないと気づくだろう。
いま私は90代だが、ある種のことは若いころよりも強烈にかんじる。
そして人生は日々ますます魅力を増す」

「いまでもまだ練習なさいますか?」と尋ねられたカザルスは、こう答えた。
「もちろん演奏し、練習しているよ。
あともう百年生きたとしても、つづけるだろうね。
チェロは私の一番古い友達だ。見捨てられるわけがないだろう?」


★新橋クラス   年始  1/6(木) 以降、火曜日
           19時00分~21時00分(開場:18時45分)
        (オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅 徒歩4分)
           初回体験無料 1回3,000円

★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(開場:10時45分)
 (永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
           初回体験無料 1回3,000円
        
★ 国分寺クラス  1/7(金)・1/21(金)・ 2/4(金)・2/18(金)
  19時00分~21時00分 (開場:18時45分)
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
           初回体験無料   1回2,500円 

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

スポンサーサイト

乗り越える

かつらです。いつもありがとうございます。

メリークリスマス~☆

今年も、残すところあと僅かとなりましたね。

「何か困難に出会った時、よく精神力で乗り越えるって言いますよね。私はそれを基本的に信じてないんですよ。
私はスランプに陥った時、自分の知識と経験を総動員して、技術で越えていきます。」

これは、イチロー選手の言葉です。

今年の7月、イチロー選手はスランプに陥っていました。
ヒットが出なくなった中、バッティングフォームを改造することでスランプを脱し、10年連続200本安打を成し遂げました。

「 『頑張れば、結果は後からついてくる・・』 と言えるようになるかもしれないと、シーズン前は思っていましたが、甘かったですね。」

悪い結果が出た時に、日々、その結果と真剣に向き合う。
目の前の1球、1球と向き合う。

それは、イチロー選手の技術を持ってしても、大変なことのようです。

「何か結果を出すときに、困難を伴ってこそ、意味があると思うんです。
その時は、野球選手としてだけでなく、人間として成長出来る気がするんです。」

そして、最後に一言。

「シーズンの後、一年ぶりに知り合いに会った時に、何かわからないけど、人間的に成長したなぁと思われるようでいたいですね。」


※ 年末年始、新橋クラスの日程が変則になります。吉祥寺クラスは1/2(日)を、お正月休みとさせていただきます。よろしくお願いいたします。

★新橋クラス   年末・年始  12/24(金)・1/6(木) 以降、火曜日
           19時00分~21時00分(開場:18時45分)
        (オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅 徒歩4分)
           初回体験無料 1回3,000円

★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(開場:10時45分)
 (永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
           初回体験無料 1回3,000円
        
★ 国分寺クラス  1/7(金)・1/21(金) 
19時00分~21時00分 (開場:18時45分)
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
           初回体験無料   1回2,500円 

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

はじめに言葉ありき

かつらです。いつもありがとうございます。

「はじめに言葉(振動)ありき」

万物は、振動によって創られる。。。とすれば、この世界のはじまりに、最初の振動を発したのは、いったい何者なのでしょう?!(^ー^)

インドに、このような逸話があります。

昔、彫刻を習いたいと切望する一人の王がいました。

彼は、その道に通じた聖者のところに出向き、その芸術を教わりたいと乞いました。

しかし、聖者はこういいます。

「彫刻を知るためには、絵画を知らなくてはなりません」

そこで弟子たる王は、さらに乞います。
「それでは、偉大な先生、絵画を教えてください」

「絵画を理解するためには、舞踊の知識が必要です」
「ではその舞踊を教授してください、賢者よ」

「踊るためには、器楽を知らなくてはなりません」
「では、わたしに楽器を習わせてください」

王は祈るようにお願いしました。

グル(師)は答えました。
「器楽を習得するためには、歌の芸術を深く勉強しなくてはなりません」

「もし、声楽があらゆる芸術のみなもとならば、どうか、大先生、声楽の秘密をわたしに明かしてください」

インドの伝統的な芸術の世界では、まず声楽からはじめます。今でも声楽には特別な価値が与えられています。

声の秘密、声の力を、インドは知り抜いているのかもしれませんね。


ヨーガの世界で、大切にしてきた響きがあります。

それは、「オーム」 OM (AUM)  

人間の発声可能な音すべてを含んでいます。

“聖なる響き” として、大切に唱えられてきました。

実は、この「オーム」
キリスト教の、「アーメン」、イスラム教の、「アッラー」 とも、深いつながりを持っています。


さて、12月24日(金)新橋のクリスマス・ヨーガ.。ハートの瞑想をいたします。

ハートは、平安・寂静・至福の場所。

オームのマントラ(真言)も唱えてみましょう。

ハートに響く、クリスマスソングもおかけします。
日本ではあまり聞かない曲です(^~^)

通常クラスですので、ご予約は不要です。初回体験も可(要予約)。

よかったら、お越しくださいませ。


※ 年末年始、新橋クラスの日程が変則になります。吉祥寺クラスは1/2(日)を、お正月休みとさせていただきます。よろしくお願いいたします。

★新橋クラス    12/21(火)・ 12/24(金)・1/6(木)
           19時00分~21時00分(開場:18時45分)
        (オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅 徒歩4分)
           初回体験無料 1回3,000円

★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(開場:10時45分)
 (永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
           初回体験無料 1回3,000円
        
★ 国分寺クラス  12/17(金)・1/7(金)・1/21(金) 
19時00分~21時00分 (開場:18時45分)
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
           初回体験無料   1回2,500円 

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト 
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

リアル

かつらです。いつもありがとうございます。

先日、指揮者・佐渡裕さんが、師匠レナード・バーンスタインを語る番組を見ました。
佐渡さんは、バーンスタインの最後の直弟子。

師匠の話をするのが、もう本当に嬉しそう。
「レニー」「レニー」と、バーンスタインを愛称で呼ぶのですが、その響きの中に、師匠に対する親しみがにじみ出ていました。

バーンスタインが亡くなって20年経ちますが、その記憶は全く色あせることなく、彼の中で、生き生きと息づいていました♪

温かい血の通った生の“音楽の世界”のお話。 

中でも、最も印象的だったのは、 ヘルベルト・フォン・カラヤンと、バーンスタインの指揮スタイルの違いについてでした。
当時、二人は、音楽ファンからライバルとみなされていました。

彼は、身振りを加えながら力説します。

まずは、カラヤン。

彼は、自分の腕の中に、理想のオーケストラを思い浮かべます。

彼は、目を閉じたまま、自分の腕の中の理想のオーケストラに向けて、タクトを振ります。

それが、曲が盛り上がってきたある瞬間、彼の両手が、バァ~ン!!!と大~きく広げられ、
彼の理想のオーケストラと、実際に目の前にいる現実のオーケストラとがひとつになって、カラヤンマジックが爆発します!

一方、バーンスタイン。

彼は、指揮台に上がると、気さくに、「やぁやぁ 何何君、久しぶりだね~」とか、「え~っと君とはどこで会ったっけ?」などと会話を始めます。
バーンスタインは、目の前にいる、名前も顔もよく知っている家族のような、生身のオーケストラと音楽を創っていくのです。

そして、彼は、その関係性のできあがった生身のオーケストラを、最初の一音から「ある方向」へと引っ張っぱっていきます。

佐渡さんは、言います。

「ふたりの目指すところは、最後はひとつだったのではないか・・・」

それは、音楽の神様に祝福されているとしか思えない瞬間。

巨匠といわれた人たちだけが味わえた、音の響き、空気の振動、光と風・・・至福の瞬間。

神様に祝福されているとしか思えない瞬間。それは、きっと、とてもリアル。

その一瞬があるが故に、人は日々こつこつと努力を続けることが出来るのかもしれません。


※ 年末年始、新橋クラスのみ、日程が変則になります。よろしくお願いいたします。

★新橋クラス    12/14(火)・ 12/21(火)・ 12/24(金)・1/6(木)
           19時00分~21時00分(開場:18時45分)
         (オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅 徒歩4分)
           初回体験無料 1回3,000円

★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(開場:10時45分)
 (永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
           初回体験無料 1回3,000円
        
★ 国分寺クラス  12/17(金)・1/7(金)・1/21(金) 
19時00分~21時00分 (開場:18時45分)
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
           初回体験無料   1回2,500円 

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

最後の侍

かつらです。いつもありがとうございます。

まず、知人が主催するイベントのご紹介から。

「2010年のがんばったあなたに贈る!ヒーリングギフトフェア♪」 IN 銀の鈴

私が、新橋クラスの会場としてお世話になっています、オフィス銀の鈴さんで、ヒーリングギフトフェアが開催されます。

12月10日(金)~12月12日(日)の 3日間。 1日、1日、それぞれテーマがあります。

【10日(金) 11時~20時 自分を磨いてきれいになる1日】
【11日(土) 11時~19時 自分の可能性を広げる1日】 
【12日(日) 11時~19時 豊かさ(アバンダンス)を探求する1日】

入場は無料。ヒーリンググッズのご紹介や、販売。
そして、お手軽価格での、ミニワークショップも開催されます。

ご興味を持たれた方は、主催の IプランニングさんのHPをご覧になってみてください(^ー^)
http://spirit-in-nature-jp.com/index.html

さて、いよいよ師走になりました。
忘年会シーズンですね♪

先日、夫にくっついて、お好み焼きやでの、“男の集い” に割り込み参加してきました(笑)

その夜、熱~く語られたのは、榊原 鍵吉(さかきばら けんきち)。

幕末から明治にかけての武士で、山岡鉄舟とも並び称される、剣術家です。

彼は、明治維新後も、死ぬまで髷を解かず、道場も閉じず、
車坂の道場には、フェンシングの名手や、陸軍学校の西洋剣術教師など、外国人も、鍵吉の指導を受けに訪れました。

彼は、13歳のときに直心影(じきしんかげ)流剣術・男谷精一郎(おたにせいいちろう)の道場に入門。

入門した年に、お母様が亡くなり、家を引越すことになります。
道場からは遠く不便になり、しかも、亡き母に代わって家の雑務や兄弟の面倒を見なくてはなりません。

師匠の男谷は、見かねて、他の名のある道場の方が近くて便利だと、移籍を促しました。

ところが、鍵吉は、「いったん入門した以上は、他に移る気はない」と言って通い続けます。

その後、鍵吉はめきめき上達。ところが、家が貧乏なため、進級しても、費用のかかる免状を求めることはありませんでした。

そして、とうとう19歳の時、免許皆伝となります。
しかし、お金がありません。

普通、免許皆伝の際は、師匠へのお礼や、お披露目の会など、大変費用がかかりました。

当時、腕は達者でも、費用が準備出来ず、涙を呑んだ人は沢山いたそうです。

そんな中、事情を察した男谷は、なんと師匠自らが用意を整えてやり、鍵吉に免許皆伝を与えたのです。

このお陰で、出世の道が開かれ、榊原 鍵吉は、後世、「最後の侍」とまで語り継がれる剣術家となりました。

その鍵吉が油の乗り切ってきた三十四歳の頃、師 男谷精一郎は亡くなりました。

彼は、師の墓前に座ったまま一歩も動かず、三日三晩、さめざめと降る雨の中、泣き明かしたのでした。


※ 年末年始、新橋クラスのみ、日程が変則になります。よろしくお願いいたします。


★新橋クラス   12/7(火)・ 12/14(火)・ 12/21(火)・ 12/24(金)・1/6(木)
           19時00分~21時00分(開場:18時45分)
           (オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ 
           JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅 徒歩4分)
           初回体験無料 1回3,000円

★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(開場:10時45分)
(永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
          初回体験無料 1回3,000円
        
★ 国分寺クラス  12/3(金)・12/17(金)・1/7(金)・1/21(金) 
19時00分~21時00分 (開場:18時45分)
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
           初回体験無料   1回2,500円 

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm


ホーム

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

11 ≪│2010/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。