春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼吸のゆとりは、心のゆとり

かつらです。いつもありがとうございます。

今年も新作できました。早7年目。すっかり恒例の旧暦美人ダイアリーの話題から。

ヨーガ仲間の、松田恵美子氏がコラムを監修している

「旧暦美人ダイアリー2014」、「旧暦カレンダー」、「月のノート」が発売となりました(^0^)/

月の満ち欠けや、季節に合わせた日本古来の“美しい所作”、旧暦旬のレシピなど、お役立ち情報も盛りだくさん。

カバーのデザインも刷新して、8種類。 材質にもこだわっていて、麻と綿のミックス素材や、和紙から作った布、オーガニック混紡コットンが使われています。

見た目楽しく、手触り優しいダイアリーです♪

今年も使ってくださっている方には、カバーなしの手帳だけの販売もございます。

よかったら、HPもご覧になってみてください。http://www.pangea.co.jp/kyureki/

松田氏より特別販売員として、数冊お預かりしておりますので、ご希望者には私からお渡しも出来ます。

旧暦美人ダイアリー 2,800円 (カバーなし 1,700円 )旧暦カレンダー 1,050円 月のノート 1,890円です。

クリスマスプレゼントにもお薦めです(^ー^) 


春樹です。11月の瞑想ヨーガは「吸気の瞑想」です。

ハタ・ヨーガでは、瞑想の対象は主に呼吸になります。

今回は呼吸の中でも、吸気に注目した瞑想をいたします。

息を吸うための肺には、筋肉がついていないため肺だけで動く事ができません。

肺の底まで、深く息を吸うためには、肋骨の動きや横隔膜の応援が必要になります。

緊張すると、この肋骨や横隔膜が動かなくなるので息が浅くなります。

浅くなると、酸素が足りなくなって早く吸おうとするので、早くて浅い息になり、鼓動も早くなります。

結果、さらに“どきどき”となって緊張するという悪循環になるわけです。

落ち着け落ち着けと、心で唱えるよりも肋骨や横隔膜を動かして柔らかくしてあげれば、

自然と肺の底まで息が入るようになり、早く落ち着きます。

昔の人が、あの人は「懐が深い」といったのも、肺の底まで息を吸えるゆとりがある人の事を言っていたと思われます。

つまり、深く息が吸えれば自然と落ち着くのです。

アーサナで、肋骨や横隔膜を動かし、たくさん息を吸える身体に調えましょう。

呼吸法で、肺の底までたっぷり息を満たしましょう。

瞑想では、肺の底のスペースを吸気に乗って大きく開いていきます。

「呼吸のゆとりは、心のゆとり。」

ゆったりとした息による満ち足りた静けさを味わってみてください。


★瞑想ヨーガ(春樹)  第2木曜(原則)11月14日(木)19時~21時(オフィス銀の鈴 新橋駅徒歩12分 )3,000円 ※初回のみ要予約
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/bbs.htm
★ハッピーエイジング・ヨーガ 木曜 10月31日、11月14日、21日、28日、12月5日、12日、19日
                 14時~15時半(ヨーガ後、ティータイム付) 各回4,000円 (オフィス 銀の鈴)  
                 ※要予約 詳細は、銀の鈴HPをご覧ください。http://www.ginnosuzu.net/fairground/20130925.html
★吉祥寺クラス     日曜 11時~13時(永谷ホール 吉祥寺駅徒歩3分) 3,000円

★新橋クラス       火曜 19時~21時(オフィス銀の鈴) 3,000円

★国分寺クラス     金曜 11月1日、15日、29日 19時~21時(国分寺駅徒歩3分) 2,500円

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm
スポンサーサイト

初文楽♪

黄門様

生命力の根源を目覚めさせる 047

生命力の根源を目覚めさせる 083

生命力の根源を目覚めさせる 075

生命力の根源を目覚めさせる 070

KC3N0032.jpg


かつらです。

いつもありがとうございます。

お蔭様で、先週特別講座を無事に終えることが出来ました。

お忙しい中ご参加くださった皆様ありがとうございました。

ホワイトボードを使った説明で、黄門様キャラクターにご登場頂きましたところ大変好評でした(笑)

秋のお祭りのお知らせです。

11月2日(土)~4日(月・祝) 銀の鈴にて「ザ・フェア」が開催されます。

豪華講師陣による各種ヒーリングや微量漢方、こぎん刺しなど多彩なワークショップが開かれ、マクロビおやつのカフェも開店します。

食欲の秋、ワークショップの秋(笑)、連休中お時間がありましたら、気軽に遊びにいらしてください。

前夜祭として、11月1日(金)には、コラボでおなじみのクリスタルボウル奏者、遠藤 園子さんによる演奏会も催されます(^-^)

私は、4日(月・祝)に、「椅子ヨーガ」のスペシャルバージョンで参加致します。

今回は、第2会場の7階の個室を貸しきっての開催になります。

時間も長くなって30分。贅沢な貸切空間で、落ち着いて静かにヨーガを楽しんで頂けます。(^-^)

短時間でも、驚くほど身体も心も軽くなるヨーガの効果をお楽しみください。

30分 1,000円 ご予約優先となります。090-6120-2939

セッションは3回。16時~16時半、16時45分~17時15分、17時半~18時です。

お待ちしております(^ー^) 詳細は銀の鈴HPをご覧下さいませ。http://www.ginnosuzu.net/fairground/20131102.html
さて、先日生まれて初めて文楽(人形浄瑠璃)を鑑賞してきました。

首の微妙な動き一つでも十分に感情を表現する人形の繊細な動き、気迫溢れる太夫の語り、切れ味鋭い勇壮な三味線の響き。

素晴らしかったです!

やはり生は、テレビで見るのとは全く別物でした。あっという間の2時間。

印象に残ったのは、ひらかな盛衰記「松右衛門内の段」に登場した豊竹英太夫さん。

出てきた時は、何やら緊張した面持ちに見えたので、ふと、この方大丈夫かしら?と思った私。

ところが、語りだした瞬間、物語の世界が爆発するように流れ出しびっくりしました。

顔に似合わぬ?その太夫の熱演ぶりに、呆気にとられる思いでした。

「さすが、プロ・・・」

声量も、リズムも途切れることなく、搾り出すように発声しながら、声の高さや調子のちょっとした違いだけで、

老若男女の役を語り分ける技は圧巻!

倍音もよく出ていて、こちらもその振動に共振して、心地よく軽やかに。

感情豊かに、熱く激しく、リズムにも乗りに乗って、全身で物語る太夫さん。

まさに全身が楽器でした。

喉だけではなく、お腹を使い鼻腔も共鳴させて声を出しているので、長く息が保たれるそうです。

ただ台詞を言っているのではない、その物語に彼自身が「入っている」からこそ、こんなに豊かに表現されるのだと感心しました。

しかも、その物語にどっぷり「入り」ながら、それと同時に全くブレない部分を持っているように感じました。

それは、スポーツで言えばゾーン。ヨーガで言えば、瞑想状態に近いと言えるかも知れません。

動かないものがあるからこそ、動く世界を豊かに表現出来る。

「これぞ、芸!」と感心致しました。

それはきっと、日々の絶え間ない訓練から来るものでしょう。

パンフレットの中に、こんなことが書いてありました。

お休みの日でさえも、稽古は欠かせません。

一日稽古を休めば、自分で技能の低下が分かり、

二日稽古を休めば、楽屋内の人々に技能の低下が分かり、

三日稽古を休めばお客様にもそれが伝わると言われるそうです。

よい物を見せていただきました。

帰り道、夫も喜んで感想を述べてました。「やっぱ、関西弁ええな~。」

「え、そこ?なんでやねん(笑)」

★ハッピーエイジング・ヨーガ 木曜 10月24日、31日、11月14日、21日、28日、12月5日、12日、19日
                 14時~15時半(ヨーガ後、ティータイム付) 各回4,000円 (オフィス 銀の鈴 新橋駅徒歩12分)  
                 ※要予約 詳細は、銀の鈴HPをご覧ください。http://www.ginnosuzu.net/fairground/20130925.html
★瞑想ヨーガ(春樹)  第2木曜(原則)11月14日(木)19時~21時(オフィス銀の鈴)3,000円 ※初回のみ要予約

★吉祥寺クラス     日曜 11時~13時(永谷ホール 吉祥寺駅徒歩3分) 3,000円

★新橋クラス       火曜 19時~21時(オフィス銀の鈴) 3,000円

★国分寺クラス     金曜 11月1日、15日、29日 19時~21時(国分寺駅徒歩3分) 2,500円

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm


水戸黄門?

かつらです。いつもありがとうございます。

私たち夫婦は、ヨーガ仲間から「ミーティング夫婦」と時々からかわれます。

それは家に帰ってからも話題が仕事の話、つまりヨーガの話をしているからです(笑)

先日の話題も、尾骨と骨盤基底部??

「スポーツ選手とか、ダンサーならいざ知らず、普通は“骨盤基底部”が大事なんて言われてもピンと来ないかもしれないね~。」

「そうだね。そこはタブー意識もあって、話題にすること自体が少ないしね。」

「身体と心の支えとなる本当に大事な場所なのにね。

建物に例えれば、大事な基礎、土台になる部分なんだけどね。・・・」

実は、尾骨のチャクラ(ムーラダーラ・チャクラ)と関連の深い大事なエリアは、骨盤の底。

“骨盤基底部”と言われる場所です。

この骨盤基底部は、上から見たひし形で考えると分かりやすくなります。

ひし形の前が会陰。後ろが尾骨。左右が坐骨で、ひし形のほぼ真ん中に肛門があります。

しばらくすると、唐突に夫がこんなことを言い出しました。

「水戸黄門でどう?」

これを水戸黄門のキャラクターに見立てて説明しようという訳です。

もちろん真ん中の肛門は、水戸黄門(笑)。

黄門さまを左右で支えて守っている坐骨が助さんと角さん。

会陰は、色っぽいお銀さん。

そして尾骨が八兵衛。

「尾骨が八兵衛?? 尾骨が八兵衛じゃ頼りないね~」と私。

すると、夫。

「いやいや、普段食べてばっかり (エネルギー貯めてばっかり)の八兵衛は、あまり働かないうっかり者だけど。

これ(尾骨)が、目覚めれば困った時に頼りになる弥七に大変身。

エネルギーの風が吹けば、風車もよく回るんだよ。」

「なるほど~うまい!」


実は「チャクラ」の意味は、輪。

背骨の前で、エネルギーがCD盤のように高速で回っていて輪のように見えることから、チャクラと呼ばれます。

普段、あまり意識する事のない骨盤基底部。

しかし、ここには大事なエネルギーが眠っています。

意識を向けた所のエネルギーは活性化します。

ですから正に、「見て、肛門♪」

おそまつさまでした(^~^)>

14日の特別講座「生命力の根源を目覚めさせる」

まだ、お席の方ございます。

黄門さまにちなんで、近くて遠い尾骨への旅はいかがでしょうか?(^-^)


★瞑想ヨーガ(春樹)  第2木曜(原則)10月10日(木)19時~21時(オフィス銀の鈴 新橋駅徒歩12分)3,000円 ※初回のみ要予約

   
★特別講座  「生命力の根源を目覚めさせる(ムーラ・ダーラチャクラの開発)」  http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/bbs.htm          
  10月14日(月・祝)13時~17時(オフィス銀の鈴)6,000円(当日払い)※要予約 

★吉祥寺クラス     日曜 11時~13時(永谷ホール 吉祥寺駅徒歩3分) 3,000円

★新橋クラス       火曜 19時~21時(オフィス銀の鈴) 3,000円

★国分寺クラス     金曜 10月18日、11月1日、15日、29日 19時~21時(国分寺駅徒歩3分) 2,500円

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

ハッピーエイジング

かつらです。いつもありがとうございます。

来週、8日(火)新橋クラスは会場の都合によりお休みです。

10日(木)に夫の「瞑想ヨーガ」がございます。テーマは「脳の左右半球の統合」です。

普段のクラスでは時間がかかりすぎてなかなか出せない、片鼻呼吸の応用版をご紹介します。

驚くほど息が静かになり、自然と瞑想状態が訪れます。

よかったらどうぞ♪(^ー^)

さて、「ハッピーエイジング・ヨーガ」の秋の開催日が決まりました。

第1期 10月17日、24日、31日(木) 
第2期 11月14日、21日、28日(木)
第3期 12月5日、12日・19日(木)

各回、14時~15時半。 ヨーガ後ティータイム付。各回4,000円 1期(全3回)一括払い 10,000円 

基礎をじっくり丁寧に行います。初心者の方や、運動に苦手意識のある方にもお勧めです。

もちろんアーサナだけでなく呼吸法、瞑想も、しっかり行うので、ヨーガ特有の身体と心の軽やかさをお楽しみ頂けます(^-^)

詳細は、オフィス・銀の鈴のHPをご覧くださいませ。http://www.ginnosuzu.net/fairground/20130925.html  

お申込みは銀の鈴、または私まで。


今日は改めて、「ハッピーエイジング」を考えてみたいと思います。

それは、寿命を延ばすことでしょうか?

もし、生が最高な事で、死が最悪の事だとしたら、私たちは生まれた瞬間が最高で、後はひたすら最悪の事態に向かっていることになります。

それでは、あまりにも悲しくなってしまいますね。

ヨーガでは、人はそれぞれ生きる目的や課題、果たすべき役割を持って生まれると言います。

それを成し遂げるまでの時間が寿命です。

大事なのは生の長さではなく、その中身。 生き方の質の問題になります。


ですから、ハッピーエイジングとは、自分の持って生まれた目的や望みを明確にし、

それを与えられた環境の中で、精一杯果たしていく事。そして、それを満喫していくことではないでしょうか?

それは、一息、一息、一瞬、一瞬を十分に味わうことでもあります。

よく死ぬとは、よく生きることである。

ヨーガの世界で使われる死者への別れのあいさつがあります。

「ありがとう。お疲れ様でした。ゆっくりお休みください。」

ヨーガは、後悔なく生を全うするためのシステムです(^-^)

        
★瞑想ヨーガ(春樹)  第2木曜(原則)10月10日(木)19時~21時(オフィス銀の鈴 新橋駅徒歩12分)3,000円 ※初回のみ要予約

   
★特別講座  「生命力の根源を目覚めさせる(ムーラ・ダーラチャクラの開発)」  http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/bbs.htm          
  10月14日(月・祝)13時~17時(オフィス銀の鈴)6,000円(当日払い)※要予約 

★吉祥寺クラス     日曜 11時~13時(永谷ホール 吉祥寺駅徒歩3分) 3,000円

★新橋クラス       火曜 19時~21時(オフィス銀の鈴) 3,000円

★国分寺クラス     金曜 10月18日 19時~21時(国分寺駅徒歩3分) 2,500円

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

ホーム

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

09 ≪│2013/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。