春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光に向かって手を伸ばす

かつらです。いつもありがとうございます。

フィギュアスケートのシーズンですね!

ソチ五輪に向けて自身のスケートを基礎から見直してきた浅田真央選手が、いよいよ成果を見せはじめました(^ー^)

男子選手も層が厚くなってきましたが、中でも気になる選手がいます。それは、町田 樹選手。

10月のアメリカ杯で、自己ベストを大きく上回って優勝しました。

昨年の全日本選手権では9位と低迷していた選手です。

飛躍の裏には、秘密がありました・・・。

フリーの当日、彼はスケート靴が壊れるというハプニングに見舞われました。

公式練習で、靴の一番上のホックが、ジャンプの着氷の衝撃で壊れてしまったのです。

靴の一番上までひもを結べないと、足首の安定感がなくなり、ジャンプの感覚が変わります。

まさかのタイミングでのハプニングに「ヤバイヤバイ」と胸の内で叫びながら公式練習を終えた町田選手。

並みの精神力なら潰れてしまうような場面です。

ホテルに戻ると彼はすぐに自分と対話しました。

「今季はどんなストレスがあっても、いかなる状況でも、最善を尽くすと決めて練習してきた。

ひものキツさが変わるくらい、棄権するようなトラブルじゃない。もっと大きなトラブルが、まだ大事な試合で起きるかもしれないんだ。

やるしかない・・・」


ここ数年、高橋 大輔選手を抑えて優勝するなど好成績を残すも、好調を続けることが出来ません。

五輪代表レースで厳しい立場に追い込まれた彼は、自己改革を真剣に考えました。

すると、思い当たったのは、恵まれた環境に甘んじてるのでは?ということでした。

アメリカで技術を磨くため、日本の大学を休学し、一日中滑れる氷がありいつでも練習出来るストレスのない環境にいたのです。

そこで町田選手はあえて困難な道を選ぶことにしました。

関西大学に復学し勉強とスケートを両立させること。そしてリンク事情の悪い日本で練習することでした。

すべての生活スタイルを変え、朝5時前に起きて授業前に2時間練習。眠くて身体が思うように動かない。

大学に授業に丸一日出て、夜9時からの夜錬の頃にはすでにくたくた。

レポートもある、ストレスばかりの環境。

「だからこそ自分をコントロールして、その時に出来る最大限のことをやろうと考えて過ごしました。

試合でもベストコンディションで臨めることなんて滅多にないですから。そしたら少々のことじゃ動じないようになったんです。」

精神的成長の一方で、技術も一から見直しました。

コンパルソリーと呼ばれる、決められた図形を描く基礎練習を何度も何度も繰り返したのです。

全く同じ軌道を描くことは、すべての身体部位の向き、体重のかけ方、エッジの傾斜まで同じでなければなりません。

その基本練習に、毎朝2時間没頭しました。

「これが本当に演技につながるの?と思うくらい地味な練習です。

筋肉のつき方、関節の動きまで考えながら、どう手足を動かすと筋肉と関節はどうなるのか、自分の身体を分析していく。

結果として、自分の身体に敏感になり、ジャンプで失敗しても自分の身体のどこかダメだったのか、どうすれば大丈夫か、自分で分析出来るようになりました。」

精神面、技術面、全てでレベルアップした町田選手が、満を持して迎えたのがアメリカ杯だったのです。

試合の後に彼は語っています。

「恐怖と不安と戦っていました。

でも強くありたいと願うこと、自分が思い描く光に向かって手を伸ばすことが重要だと思います。

このストレスの中でこの演技が出来たことは自信になりました。」

今夜、町田選手はロシア杯に出場します。どんな演技をしてくれるのか楽しみです(^ー^)


★ハッピーエイジング・ヨーガ 木曜 11月28日、12月5日、12日、19日
                 14時~15時半(ヨーガ後、ティータイム付) 各回4,000円 (オフィス 銀の鈴)  
                 ※要予約 詳細は、銀の鈴HPをご覧ください。http://www.ginnosuzu.net/fairground/20130925.html
★瞑想ヨーガ(春樹)  第2木曜(原則)12月12日(木)19時~21時(オフィス銀の鈴 新橋駅徒歩12分)3,000円
              ※初回のみ要予約  http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/bbs.htm
★吉祥寺クラス     日曜 11時~13時(永谷ホール 吉祥寺駅徒歩3分) 3,000円

★新橋クラス       火曜 19時~21時(オフィス銀の鈴) 3,000円

★国分寺クラス     金曜 11月29日、12月13日、27日 19時~21時(国分寺駅徒歩3分) 2,500円

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm
スポンサーサイト

超能力

かつらです。いつもありがとうございます。

急な寒さで、皆さま体調いかがでしょうか。

こんな時には、ヨーガが効きます(^-^)

明日は、ハッピーエイジング・ヨーガと夫の瞑想ヨーガの二本立てです。

ハッピーエイジング・ヨーガでは、腰痛予防にも効く、大事な骨盤からの動きを丁寧にお伝えします。

瞑想は、内から温かくなるおへそ瞑想です。元気も出て、温かさも長持ち。好かったらどうぞ♪

春樹です。瞑想ヨーガは「吸気の瞑想」です。

心のゆとりは、大事だとわかっていても、ゆとりがあるかは自分ではなかなか分かりにくいもの。

但し、緊張したり、慌てたり、怒ったりしてる時には必ず息が浅くなっています。

心は、息に表れます。ですから、逆に息にゆとりを持たせれば、自ずと心にゆとりが生まれます。

「息のゆとりは、心のゆとり」 ほっとして、心が温かくなるひと時をお楽しみください。

さて、今週は超能力のお話です。

19世紀後半に、愛による信仰(バクティー)で悟りを開いたラーマ・クリシュナという聖者がいました。

彼の古い弟子が17年ぶりにラーマ・クリシュナに会いに来て言いました。

「私は、17年間厳しい苦行に耐え、ついにガンガー(ガンジス河)を濡れずに歩いて渡れるようになりました。」

ラーマ・クリシュナは驚いて答えました。

「なに!お前はそんな事のために、17年もかけていたのか。わしなんか、ガンガーを渡るのに濡れた事などないぞ。」

「だって、いつも舟だもの。」

★瞑想ヨーガ(春樹)  第2木曜(原則)11月14日(木)・12月12日(木)19時~21時(オフィス銀の鈴 新橋駅徒歩12分)3,000円
              ※初回のみ要予約  http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/bbs.htm
★ハッピーエイジング・ヨーガ 木曜 11月14日、21日、28日、12月5日、12日、19日
                 14時~15時半(ヨーガ後、ティータイム付) 各回4,000円 (オフィス 銀の鈴)  
                 ※要予約 詳細は、銀の鈴HPをご覧ください。http://www.ginnosuzu.net/fairground/20130925.html
★吉祥寺クラス     日曜 11時~13時(永谷ホール 吉祥寺駅徒歩3分) 3,000円

★新橋クラス       火曜 19時~21時(オフィス銀の鈴) 3,000円

★国分寺クラス     金曜 11月15日、29日、12月13日、27日 19時~21時(国分寺駅徒歩3分) 2,500円

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

風立ちぬ

かつらです。いつもありがとうございます。

先日宮崎駿監督の「風立ちぬ」を観てきました。

宮崎さんご自身の姿が映し出された、大人向けの作品だと感じました。

「風が立ったら、生きねばならない。」

飛行機という自分の夢に忠実に真っ直ぐ進んだ主人公、堀越 二郎の姿が描かれていました。

人は時代と無縁では生きられません。

まともに食べることが出来ない人がたくさんいる貧しい国が、戦争の為に飛行機を作る。

でもだからこそ、主人公たちは飛行機が作れる。

「いったい日本はどこと戦争する気なんだい?」「アメリカ、ロシア・・・・・」

「破綻だな。」 

負ける戦争に使われると知りながら、それでも黙々と最高の戦闘機の設計に取り組む主人公たち。

いいものを作れば作るほど、悲しむ人を生み出してしまう。でも、いいものを作らずにはいられない。

現実は厳しく、しかも“矛盾”だらけ。ただ、その中で、精一杯、夢を形にしていきます。

夢叶い、彼の設計した飛行機の試験飛行の日。

美しく飛ぶ飛行機を目で追っていた主人公が、おそらく成功を確信した瞬間、はっと我に帰るように飛行機から目をそらし、彼方の山を見やります。

「飛行機が美しく飛ぶ」までが彼の夢。

それが形になった瞬間、彼の夢は終わったかのようでした。

そして、思い浮かぶのは現実。結核で命短き新妻のことや、この飛行機の辿るべき未来への予感。

その後に暗示のように、彼の設計した無数の飛行機が、青空に白い鳥のように飛ぶシーンが続きます。

それはあまりにも美しく、そして切ない・・・。

私は、突然、時間が止まったかのような感覚になり、号泣してしまいました。

どんなに現実が厳しく矛盾だらけでも、そして時代が変わっても、「変わらないものがある!」「永遠なものがある!」 

それが、私のハートが受け止めたメッセージでした。

劇中、何度も何度も出てきた台詞があります。

「風は吹いてるかい?」

「風が吹いたら、生きねばならない。」

主人公が後に妻となる少女に初めて出会ったのは、風が吹いて帽子が飛んだから。

二人が軽井沢で奇跡の再会を果たせたのも、風がパラソルを吹き飛ばしたから。

「この設計、君に任せようと思う。どうかね?」会社の上司が尋ねます。これも風が吹いたということ。

風が吹いたら、チャンスがきたら、とにかくやってみよう!

風が吹いたら、生きようよ!いや、生きねば!

そう宮崎さんが、言っているようでした。

彼は、確かに彼女を愛しました。

彼は、確かに、夢の飛行機を形にしました。

そして、彼の夢は飛んだのです。

彼は確かに“永遠の瞬間”を生きたのです。

例えどんな状況に置かれていても、今この瞬間、力を尽くして生きたのならば、それはきっと永遠を生きている。

あなたには、今どんな風が吹いていますか?

「風が立ったら、生きねばならない。」


★瞑想ヨーガ(春樹)  第2木曜(原則)11月14日(木)19時~21時(オフィス銀の鈴 新橋駅徒歩12分)3,000円 ※初回のみ要予約
              http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/bbs.htm
★ハッピーエイジング・ヨーガ 木曜 11月14日、21日、28日、12月5日、12日、19日
                 14時~15時半(ヨーガ後、ティータイム付) 各回4,000円 (オフィス 銀の鈴)  
                 ※要予約 詳細は、銀の鈴HPをご覧ください。http://www.ginnosuzu.net/fairground/20130925.html
★吉祥寺クラス     日曜 11時~13時(永谷ホール 吉祥寺駅徒歩3分) 3,000円

★新橋クラス       火曜 19時~21時(オフィス銀の鈴) 3,000円

★国分寺クラス     金曜 11月15日、29日 19時~21時(国分寺駅徒歩3分) 2,500円

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

大空にダジャレ飛ぶ・・・?

かつらです。いつもありがとうございます。

11月の連休は、お天気もよさそうですね。

新橋・オフィス銀の鈴でも3連休2、3、4日に、ザ・フェアをやっております。

私は4日(月)椅子ヨーガで参加致します。

ザ・フェア特別バージョンの椅子ヨーガ 「 ハートの瞑想 」 を致します。

今回は7階の個室を貸し切りで行います。開催時間は、ちょうど夕刻。

夕凪という言葉もあるように、日の入りの時間帯は、空気に静けさがあって瞑想に向いています。

慌ただしい年末に突入する前に、ちょっと立ち止まって、静かなひと時はいかがでしょうか?

胸を開いて、呼吸法でたっぷり息を胸に満たしましょう。

ハートには無限の空間があります。それは、まるで大空のようです♪

ヨーガでは、この大空を“こころ”。その空を飛ぶ鳥を“思考”に例えます。

ヨーガでは、普段のああでもない、こうでもないとあくせくしている思考に直接コンタクトしません。

本来の大きな空(こころ)の方に焦点を合わせ、鳥(思考)は鳥で自由に飛ばせておきます。

鳥も好きなだけ自由に飛べば、満足して自然と羽を休めるものです。

そして、鳥も静かになった時、自分の本当の“心”がはっきりと見えてくるのです。

広々として静かになった心に、こんな問いかけはいかがでしょうか?

「私の本当にしたいことは何かしら?」

「来年は、どんな年にしようかな?」

答えは必ずハートの中にあります(^ー^)

「 ハートの瞑想 」 ほんの30分、静けさの中でハートの翼を広げてみませんか?(^ー^)

16時~16時半、16時45分~17時15分、17時半~18時、30分 1,000円です。

ご予約優先となります。よろしくお願い致します。

詳細は、銀の鈴のHPをご覧下さいませ。http://www.ginnosuzu.net/fairground/20131102.html

話は変わり益子焼??

今日はダジャレの話です。

ダジャレには、脳をクリエイティブにする、凄い効果があるそうです。

茂木博士によると、ダジャレは元々意味が違う言葉を、音が似ているということで結びつけるもの。

関連のないものを結び付けることが創造性なので、ダジャレを言う人の脳は創造的な脳と言えるそうです。

そんなダジャレの持つパワーに注目してダジャレを社内の公用語にした、という会社が存在しました。
なんと社長が、仕事中にダジャレを積極的に言うよう、全社員に通達したのです。(^0^)

というのも、この会社のアンケート調査によると、ダジャレを言える職場環境の満足度は言えない職場と比べて約2倍高く、

さらに従業員の年収は、ダジャレを言える職場の方が100万円以上も高い、という驚きの結果!

おそらく、ダジャレを通して、社内のコミュニケーションもスムーズになるのではないでしょうか。

気をよくした社長が、会議でもひとり一度はダジャレを言うように決めたそうです。

「それでは、会議をはじめマングース。」 

「シーン・・・」

会議は思うように進まず、会議中にダジャレを言うという方針は2週間で撤回されたそうです。(笑)

それでも社長、ダジャレが飛び交う職場作りはまだまだ諦めていないとのことです。(^-^)>


★瞑想ヨーガ(春樹)  第2木曜(原則)11月14日(木)19時~21時(オフィス銀の鈴 新橋駅徒歩12分)3,000円 ※初回のみ要予約

★ハッピーエイジング・ヨーガ 木曜 11月14日、21日、28日、12月5日、12日、19日
                 14時~15時半(ヨーガ後、ティータイム付) 各回4,000円 (オフィス 銀の鈴)  
                 ※要予約 詳細は、銀の鈴HPをご覧ください。http://www.ginnosuzu.net/fairground/20130925.html
★吉祥寺クラス     日曜 11時~13時(永谷ホール 吉祥寺駅徒歩3分) 3,000円

★新橋クラス       火曜 19時~21時(オフィス銀の鈴) 3,000円

★国分寺クラス     金曜 11月1日、15日、29日 19時~21時(国分寺駅徒歩3分) 2,500円

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm

ホーム

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

10 ≪│2013/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。