春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 目 」

かつらです。いつもありがとうございます。

乾燥の季節になりました。ドライアイが深刻な方もいらっしゃるかもしれません。

現代生活で必携となってきている、パソコンや、携帯画面から目に飛び込んでくる光の強さ。
暗闇で携帯を開くと、懐中電灯の代わりに出来るほど明るくて、改めて驚くことがあります。
この光を、真正面から受け続けている生活が、目に与える負担は相当なものですね。

現代生活で、目のケアは必要不可欠といえます。

パソコンや携帯がない、何千年も前に出来たヨーガでも、目のお手入れをいたします。

ヨーガで、上下左右斜め、と眼球を動かして、眼をゆるめるやり方がありますが、「思いのほか動かなくてびっくりした。」とか、「動かすと痛くて、目が疲れているのがよくわかりました。」などと、感想を言ってくださる方がいらっしゃいます。

子どもの頃には、くるくると動いていたはずの眼。
知らず知らずの内に、可動範囲が狭くなってしまっているということですね。

目のお手入れをするには、眼球を動かすだけでは、少し足りないかもしれません。

気を注いでゆるめ、エネルギーを目に供給してあげれば、さらに効果的です。

目とおへそは深くつながっています。
お腹をやわらかくして、呼吸法をして、おへそにエネルギーを満たすことで、目が楽になります。

目にエネルギーが流れると、ぱっと風景が明るく見えるようになるので、すぐわかります。

生理学では、目は、普通にしているだけで、全体のエネルギーの30%程消費していると言われています。
ヨーガでは、半分以上使っていると見ています。

さらにヨーガでは、目をつむった時に感じる視野の広さと、心の広さは対応していると見ています。
目が緊張してくると、心にゆとりがなくなってくるのは、皆さんもご経験があるのではないでしょうか?

目は、不思議な器官です。

外を見るのと同時に、自分の内側を見せる器官でもあります。

眼は、その人自身を語ります。目は嘘をつけません。

インドでは、施しをする時に、ただの乞食と真面目な行者を見分けるのに、目を見て判断するそうです。

瞑想が終わった時の目は、潤んで輝いて、とっても美しく、自分でもはっきり違いがわかります。

心を映す、目。

大事にお手入れをしてあげましょう。


吉祥寺教室  日曜日  11時00分~13時00分(永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
          火曜日 19時00分~21時00分 (Studio CieL!吉祥寺駅北口徒歩7分)
          初回体験無料 1回3,000円

         
国分寺教室  11月28日(金)・12月12日(金)・12月26日(金) 19時00分~21時00分
          (国分寺駅南口徒歩3分 )  
          初回体験無料   1回2,500円 

~基礎講座~

日 時  11月14日(金)・11月21日(金)・12月5日(金)・12月19日(金)
      19時00分~21時00分(開場:18時45分)
定 員  12名 要予約 

会 場  オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ 港区西新橋3-8-1 第二鈴丸ビル1F

参加費  1回 3,000円(当日払い)

申込先  新開 桂



春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト 
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm


スポンサーサイト

≪ 藍染とヨーガと餃子ホーム熊野写真⑤ 熊野名物 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。