春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド音楽のお話♪

かつらです。いつもありがとうございます。

芸術の秋ですね(^ー^)

今日は、インドの音楽家のお話を少し♪

北インドをムガール帝国が統一していた16世紀のお話。
時の皇帝アクバルには、ターンセーンという素晴らしい音楽家が仕えていました。

そのターンセーンの師、スワーミー・ハリダースは、当時最も偉大な音楽家でしたが、
非常に若い時から俗世を捨てて出家者となり、あらゆる名誉から顔を背けていました。
皇帝アクバルは、その演奏をどうしても聞きたいと思いましたが、スワーミー・ハリダースを宮廷に連れてくることは出来ません。

そこで、皇帝は、ターンセーンに言いました。
「どうすれば、その演奏を聞けるのじゃ。」
「それには、師に会いに行くしかありません。それもただ行っただけでは、師の演奏は聞けません。
師に対して礼を尽くさなければなりません。」

皇帝は言いました。
「それならば、おまえが馬に乗り、わしが、その馬のくつわを引いて行こう。」
皇帝は、ターンセーンのタンブーラー伴奏者として、ぼろをまとって会いに出かけました。

その甲斐あって、皇帝は、師の演奏に接することが出来、神々しい音楽にうっとりと聞き入りました。

宮廷への帰り道、皇帝はターンセーンに言いました。
「お前の演奏は、確かに素晴らしいが、それでもお前の師と比べると、お前の音楽は、まるで色褪せているようではないか。」

ターンセーンは答えました。

「それは当たり前のことです。この俗世でわたしは皇帝のために歌っていますが、彼は造物主に向かって歌っているのです。」


10月12日(月・祝)の特別講座 「密教ヨーガ入門 マニプーラチャクラの開発」 は、あと少しお席がございます。
よかったら、ご参加ご検討くださいませ。


★体育の日 特別講座 「密教ヨーガ入門 マニプーラチャクラの開発」

日 時  10月12日(月・祝)  
      13時00分~16時30分(開場:12時45分)
定 員  12名 要予約 
会 場  オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/
      港区西新橋3-8-1 第二鈴丸ビル1F
参加費  4,500円(お茶付、当日払い)
申込先  新開 桂



★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
         火曜日 19時00分~21時00分(Studio CieL!吉祥寺駅北口徒歩7分)
          初回体験無料 1回3,000円

         
★ 国分寺クラス 10月2日(金)・10月16日(金) 19時00分~21時00分
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
          初回体験無料   1回2,500円 


★新橋特別クラス

日 時  ☆ 夜クラス 10月9日(金)・10月23日(金)・11月20日(金)
              19時00分~21時00分(開場:18時45分)
定 員  10名 要予約 
会 場  オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/
       港区西新橋3-8-1 第二鈴丸ビル1F
参加費  1回 3,000円(当日払い)
申込先  新開 桂


春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト 
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm



スポンサーサイト

≪ 北インド ガンガーを巡る旅ホームお茶デビュー(^0^)/ ≫

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。