春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すき間をのぞいてみれば(^ー^)

かつらです。いつもありがとうございます。

本日、国分寺クラス再開です。
1ヶぶりの再開です♪よかったら、お越しくださいませ。

皆さま、ゴールデンウィークは、どのように過ごされましたか?(^ー^)

祝日は、同じ休みでも、土日とはまた違う味わいがありますね。

日常の決まった生活の流れの中に、ぽかっと空いた“すき間”という感じがします。

ルーティーンワークから外れることが出来る、開放感がありますね。

フランスのブルターニュ地方のお話です♪

海の底に、イスという古代、栄華を極めた美しい都が沈んでいるという伝説があります。
そこにあった、教会の鐘や修道士たちの歌う聖歌が、今でも、海の底から聴こえてくるという噂がありました。

ある若者がそれを知り、自分もぜひ聴いてみたいものだと、旅をして、はるばる、伝説の海辺へとやってきました。
若者の滞在期間は2週間。

毎日毎日、言われている場所に通って、耳をそばだてました。
しかし、波の音が強くて、どうしても波の音しか聴くことが出来ません。

とうとう、滞在最後の日がきてしまいました。

諦めかけようとしたその瞬間、若者の耳に、聖歌が聴こえてきました!

それは、波の音と波の音のほんの小さなすき間から、聴こえてきたのです。

そうか!そうだったのか!

そのすき間に心を澄ませてみると、そこからは、耳をつんざくほど大きな鐘の音や、聖歌の声が聴こえてきたそうです。

息にも、すき間があります。
息は、吸う息と吐く息の、2つで出来ているわけではなく、
吸った後に、息が自然に停止している“すき間”があり、吐いた後にも、息が自然に停止している“すき間”があります。

ヨーガでは呼吸法をすることで、その自然な息のすき間をだんだん長くしていきます。

息と息の“すき間”。 そこには、変わらない平安があります。


★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(開場:10時45分)
 (永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
           初回体験無料 1回3,000円

★新橋クラス   火曜日 19時00分~21時00分(開場:18時45分)
    (オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅 烏森口 徒歩12分 ・都営三田線 内幸町駅 A3出口 徒歩4分)
           初回体験無料 1回3,000円

★ 国分寺クラス  5/6(金)・5/13(金)・5/20(金)
19時00分~21時00分 (開場:18時45分)
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
           初回体験無料   1回2,500円 



春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm
スポンサーサイト

≪ あなたの、“売り”は、何ですか?ホーム春、軽やかに♪♪ ≫

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。