春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

型と解放

かつらです。いつもありがとうございます。

先週、京都へ行ってきました。

大学時代の恩師が京都大学にいらっしゃるのですが、今回初めて、研究室に遊びにいかせていただきました。

様々な分野に渡る、難しいそうなご本がぎっしり!なのに、お部屋は広々した印象で、とても明るく、空気が軽やかなのに驚きました。

実際に授業で使われているプリントを使って、少し講義もしていただきました。

生徒は、私と夫と先生の奥様(^ー^) なんとも贅沢で、密なひと時でした。

講義の内容は、「世阿弥の稽古哲学」。

無心の境地で能を舞うための、習道過程を研究されています。

能の習道過程とは、具体的に言えば、“型”の稽古ということになります。

ヨーガの場合も、アーサナ・呼吸法・瞑想坐法、全て、型の世界といえると思われます。
ですから、ヨーガのレッスンも、その意味では、型のお稽古です(^ー^)

では、ヨーガでは、型をどのように捉えているのでしょうか。

型とは、何度も何度も、繰り返すたびに新鮮で、新しい自分を発見出来るもの。

型とは、通過するものではなく、何回も何回も、還ってくるものです。

実際に、毎日同じアーサナをやっていても、やるたびに新しい気づきがあり、気持ちよさが増してゆきます。
そのことが、私が19年間ヨーガを続けてこられた理由のひとつです(^ー^)

型を、“堅苦しく” 感じているうちは、まだ技量が未熟なだけ。

型を何回も繰り返していくうちに、だんだんに、動きがスムーズになり、堅苦しさがとれ、
身体の中をエネルギーが流れていきます。

そして最終的には、型が、私達の心と身体をすべて解放してくれます。

型?解放? 堅苦しく考える必要は、ありません。
楽しみながらやっていけば大丈夫。
数を重ねるうちに、自然とそうなっていくのが、ヨーガのシステムです(^-^)



★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(開場:10時45分)
 (永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
           初回体験無料 1回3,000円

★新橋クラス   火曜日 19時00分~21時00分(開場:18時45分)
           (オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅 烏森口 徒歩12分 ・都営三田線 内幸町駅 A3出口 徒歩4分)
           初回体験無料 1回3,000円

★ 国分寺クラス  6/3(金)・6/17(金)
19時00分~21時00分 (開場:18時45分)
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
           初回体験無料   1回2,500円 


春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm
スポンサーサイト

≪ ハートにガンガーを抱くホーム喜びの泉 ≫

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。