春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗ってってくれぃ!

かつらです。いつもありがとうございます。

私は、土曜日の晩に、少し熱が出て体調を崩し、季節柄インフルエンザの恐れもあった為、日曜日は、レッスンを、初めて休講いたしました。

日曜日は安静にして過ごし、月曜日には熱が下がり、お医者さんで検査してもらった結果も、インフエンザ陰性でした。

体調もすっかり戻りましたので、本日の新橋クラスは、通常通り開催いたします。

よろしくお願いいたします。

今回、もしかしてご夫婦揃ってインフルエンザに?とご心配くださる方もいらっしゃいましたが、夫はぴんぴんしておりました。

只、今回は夫も別の仕事があり、代講を頼めませんでした。

仕事以外に、家事も一手に引き受けてくれた夫。気の毒でしたが、インフルエンザの恐れある妻が横にいても、全く動じる気配なし。

そんな夫担当の、「椅子に坐ったまま出来る簡単20分ヨーガ」が、15日(水) 17時半~20時 新橋・銀の鈴でございます。

よかったら、お立ち寄りくださいませ。 


さて、今日は、トルコの笑い話です。

ホジャ・ナスレッディンが寝ていると、数人の足音がしたげな。

「ははぁ、泥棒が入って来よったな」 っと思ったげな。じゃが、ウンともスンとも、言わなんだげな。

泥棒は、家中探したが、盗るもんは、何もなかったげな。

たがいに、「こんなに大骨折った揚句、手ぶらで帰るってぇのかい?」と喋りだしたげな。

ホジャはこれを聞きつけると、こう声をかけたげな。

「いんや、お前さんら! 手ぶらで戻ったら、面目が立たんわい。ここにいる家内を盗ってってくれぃ。そうすりゃぁ、わしも、こいつの手から救かるってぇもんじゃ。」


いえいえ、うちの話じゃ、ありません。トルコのお話です(^~^;)>



★「椅子に坐ったまま出来る簡単20分ヨーガ」  呼吸法で、たっぷりとエネルギー充電! 

       2月15日(水) 17時30分~20時00分 参加費500円  ご予約不要 

       新橋・オフィス銀の鈴で開催されるオープンルームにて、開催。

       担当:新開 春樹

       オープンルームの開催時間は、15時~20時。ご予約不要。入場無料。詳細は銀の鈴のHPをご覧ください。
         http://www.ginnosuzu.net/fairground/20120215.html

★第12回 春の特別ヨーガ講座 「 才能の開花 (喉のチャクラの開発) 」 
       3月31日(土) 13時00分~16時30分(開場:12時30分)
       (オフィス銀の鈴 JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線内幸町駅A3出口 徒歩4分) 
       ※要予約  4,500円(お茶付き・当日払い)


★吉祥寺クラス  日曜日  11時00分~13時00分(開場:10時45分)
 (永谷ホール 吉祥寺駅南口徒歩3分) 
           初回体験無料 1回3,000円

★新橋クラス   火曜日 19時00分~21時00分(開場:18時45分)
           (オフィス銀の鈴 http://www.ginnosuzu.net/ JR新橋駅烏森口 徒歩12分 ・都営三田線 内幸町駅 A3出口 徒歩4分)
           初回体験無料 1回3,000円

★国分寺クラス   2/17(金)・3/2(金)・3/16(金) 19時00分~21時00分 (開場:18時45分)
          (国分寺駅南口徒歩3分 )
           初回体験無料   1回2,500円 


春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト
http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm
スポンサーサイト

≪ クリシュナと貧しいブラーミンホーム点が線になる ≫

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。