春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鳥の瞑想

IMG_2484.jpg

IMG_2488.jpg

IMG_2500.jpg

IMG_2506.jpg

かつらです。いつもありがとうございます。

お蔭様で特別講座「性エネルギーの開放(スワディスターナ・チャクラの開発)」を

無事に終えることが出来ました(^ー^)

年度変わりのお忙しい中、ご参加頂きました皆様ありがとうございました。

「音楽がすごくよかったです!」という感想も頂きました。毎回特別講座は音楽にもこだわっているので、楽しんで頂けて何よりでした。

講座では皆様それぞれが、ご自身の骨盤に、静かにとても繊細に、意識を向けていらっしゃるご様子が印象的で嬉しかったです。


春樹です。

来週4月10日(木)の瞑想ヨーガのご案内です。

今月のテーマは「白鳥の瞑想」です。

インドで白鳥は神の鳥とも呼ばれ、神聖さの象徴でもあります。

純白の純粋性と空を飛ぶ超越性、そしてあの気品。

まさに神の鳥。

インドで白鳥は「ハンサ」と言います。

瞑想の息に乗せるマントラ(真言)でよく使うのが、SO(ソー)HAM(ハン)ですが、

ソー・ハンをさかさにしたハーン・サーもよく使われるマントラの一つです。

ハーン(吸気)サー(呼気)のマントラが喉をこする時、何とも言えない心地よさと平安があります。

ハンサは、喉の瞑想の代表的なマントラでもあります。

特別講座にちなんで、瞑想ヨーガでも喉の開発をいたします。

喉は全身のレプリカとも言われ、喉を調えれば全身が調います。

喉のヴィシュッダ・チャクラは表現力のチャクラとも言われ、

歌手はもちろん、画家、ダンサー等 芸術家にとっては、必須のチャクラです。

一般の人にとっては、コミュニケーションの チャクラでもあります。

誰にとっても大事な喉。

ライオンが獲物をしとめる時も喉を噛みます。

急所の喉を、開発いたしましょう。

話は戻って、白鳥。喉が長く美しいですね。

喉をイメージするにもぴったりです。

音楽もインドの白鳥にちなんだ曲で瞑想いたします。

ハーン・サーの呼吸で、大空を舞う白鳥のように広々と開放された空間性を楽しんでください。


★一日研修会(春樹) 「世界に開かれた門(喉のチャクラの開発)」 http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/bbs.htm              4月29日(火・祝)11時~17時(サロン0オー 京王井の頭線永福町駅 徒歩12分) 8,000円※要予約
              懇親会 3,000円(飲み放題付) ※要予約

★ハッピーエイジング・ヨーガ  木曜 4月3日、10日、24日 10時半~12時(10時15分開場) 
                 各回3,500円 (3回分一括 10,000円) 要予約
                  (オフィス銀の鈴) http://www.ginnosuzu.net/fairground/20140116.html
★瞑想ヨーガ(春樹)  第2木曜(原則)4月10日(木)19時~21時 (オフィス銀の鈴 新橋駅徒歩12分) 3,000円
              ※初回のみ要予約  

★吉祥寺クラス     日曜 11時~13時(永谷ホール 吉祥寺駅徒歩3分) 3,000円

★新橋クラス       火曜 19時~21時(オフィス銀の鈴) 3,000円

★国分寺クラス     金曜 4月11日、25日 19時~21時(国分寺駅徒歩3分) 2,500円

春樹&桂のアーナンダ・ヨーガ公式ウェブサイト http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/index.htm
スポンサーサイト

≪ ヨーガ&クリスタルボウル in 宮城蔵王ホーム「世界に開かれた門 (喉のチャクラの開発)」 ≫

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。