春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評価も変わるなっしー

かつらです。いつもありがとうございます。

まずお知らせから。
6月の新橋クラスは、第5週30日(火)をお休みとさせて頂きます。

その他クラスは通常通りです。よろしくお願い致します。

つい先日新橋を歩いていた時、
水色とクリーム色のツートンカラーのTシャツを着ている方に
眼が吸い寄せらせました。

なぜか気になってそのまま眼で追いかけると、
胸のあたりに小さな「たれ目」発見!

「あ!ふなっしーだ!」(^―^)。

何を隠そう、この私。ふなっしーファンなのです♪

ふなっしーTシャツを見つけただけで嬉しくなってしまった私ですが、
実は、つい数か月前までは・・・

「ふなっしーが好きという人の気が知れない」

理由は単純。テレビに映るふなっしーの動きがせわしなく、うるさい。

あそこまで、跳ね続けなくてもいいんじゃない?って思っていました。

ところが、あるバラエティー番組で海外のお祭りに芸人さんと一緒に、
ふなっしーがチャレンジするという企画がありました。

木の板に車輪とハンドルをつけただけの非常に単純なつくりの乗り物に、
二人乗りをして、坂道を滑走。速さを競うというお祭りでした。

道の途中には、様々な障害物。
ジャンプしたり、水をかけられたり、火をくぐったり。

ふなっしーが前に座ってハンドル操縦。芸人さんはその後ろでブレーキ係。
二人の息が合わないと本当に難しそうでした。

お祭り前に、練習する所からが番組の見せ所。

初めての乗り物を前に、試しに席に座ってハンドルに手を伸ばしたふなっしー。

「届かないなっしなっ」手が短すぎたのです(笑)

なんとか調整して、ようやく練習スタート。

いかに着ぐるみで車を操作するのが難しいかということが、次々明らかに。

例えば、小さなジャンプ台からのジャンプ。

ど~んと車が落ちるように地面に戻ると、
その衝撃で着ぐるみの眼の穴と眼の位置がずれて、
視界がきかなくなってしまいます(笑)

さらに、車にはクッションとなるバネがついていないので衝撃がまともに身体へ。

「背骨が痛いなっし~」と訴えるふなっしー。

水をかけられれば、そのまま水を吸って重くなり、

大きな着ぐるみで火の輪くぐりは・・・いわずもがなです。

ところが、不屈の精神と並々ならぬ運動神経で次々と問題をクリアーしていきます。

ばかばかしさの中で見せる、とてつもないチャレンジ精神と
問題に真正面から向き合う真摯な姿勢。

素直に感動してしまいました。

ふなっしーってがんばりやさん♪
そしてコロっと、ファンになりました。

なんとまぁ単純なことか!

「人の評価なんて当てにならない」

我ながら呆れました。(笑)

でも同じようなことは、世界中にあります。

オーストラリアの先住民、アボリジニーをご存じでしょうか?

乾燥した地面を掘って大型のイモムシの一種を焼いて食べるといった生活をし、
青空をぼーと眺めて、世界で一番遅れた民族だ、などと言われていました。

ところが、です。

1980年代に行われた人類学調査チームに加わっていた比較宗教学者
ナンディスバラ師が、アボリジニーは、チベット密教の奥義ゾクチェン
の修行法である「青空の瞑想」と同じことをしている、と指摘しました。

青空を見てただぼ~っとしているのではなかったのです。

何もさえぎるもののない大空を見つめながら、
心のなかにも同じく広大無辺な空間を思い描き、
心のなかの雑念や煩悩も無限の青のなかに溶けて青空とひとつになる、
「青空の瞑想」をしているのだ、と。

すると、評価はガラッと一変!

最も遅れた民族から、最もスピリチュアルな民族の一つである、と。

その後世界に、一大アボリジニーブームを巻き起こしたのでした。


★瞑想ヨーガ(春樹) 第2木曜(原則 6月11日(木)
         18時30分~20時30分(開場18時15分)
        (銀の鈴)3,000円 ※初回のみ要予約

★ハッピーエイジング・ヨーガ 木曜 5月28日、6月4日、11日、18日
       10時30分~12時(開場10時15分)各回3,500円 要予約(銀の鈴6F)

★吉祥寺クラス  日曜 11時~13時(開場10時45分)
         (永谷ホール 吉祥寺駅徒歩3分)3,000円

★新橋クラス   火曜 18時30分~20時30分(開場18時15分)
        (銀の鈴6F)3,000円

★国分寺クラス  金曜 5月29日、6月12日、26日
         19時~21時(開場18時30分)
        (国分寺駅徒歩3分)2,500円

詳細は、アーナンダ・ヨーガHPをご覧下さいませ。http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/
スポンサーサイト

≪ 梅雨の湿気抜きホームインドの仏 ≫

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。