春樹&桂  “喜び便り”

ヨーガにまつわる小話や、日々の生活で感じたことを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏を涼しく!

CIMG1973.jpg

CIMG1974.jpg

CIMG1991.jpg

CIMG2007.jpg

CIMG2009.jpg

かつらです。いつもありがとうございます。

まずは、お知らせから。

いよいよ8月ですね。

8月16日(日)吉祥寺クラスは、お盆休みとさせて頂きます。

よろしくお願い致します。

その他レッスンは通常通りです。


先週、お蔭様で無事に特別ヨーガ講座「喉の開放 ハンサ(大白鳥)の瞑想」

を、終えることが出来ました。

暑い中ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。

ご感想を少しご紹介させていただきます。

「シャバーサナするごとに、喉が開放されていくのがわかりました。」

「瞑想で、喉のまわりの空間がふわーっと広がりました。」

さらには、

「帰り道、新宿駅で『よかったら、お夕飯でも・・・』と声をかけられました。」

なんていう方もいらっしゃいました。

また後日、息子さんとよく足もみをするという方が、

たまたま足の指を触った息子さんに、

「こんな、スポンジみたいなフワフワ感は初めて!」と驚かれたそうです。

特別講座に初参加で長丁場を心配されていたそうですが、

上手にヨーガ楽しんでいただけたようです。

他にも、「シャバーサナするごとに、背中がどんどん床におりてきて驚きました。」

「ヨーガの後のお酒は最高です(笑)」と喜んでくださる方もいらっしゃいました。

次回は秋、10月12日(月・祝)に特別講座予定しております。

よろしくお願い致します。


それにつけても「暑い、暑い」

8月6日(木)の瞑想ヨーガは、「涼・海の瞑想」ですが、

8月は、通常クラスでも冷却呼吸法をご紹介していきたいと思います。

身体がすっきりと涼しくなり、血液もサラサラになる呼吸法です。

クーラーで外から冷やすばかりではちょっと不安。

ヨーガで、健康的に内側からの涼しさをどうぞ!

最後に、涼しくなる?小話を一つ。

スピード違反を取り締まっていた警察官が、あまりにも遅い

赤いスポーツカー見つけ、かえって危ないと思い、車を止めました。

中に乗っていたのは、80代ぐらいの女性4人。

後部座席の3人は無言で青ざめた顔をしていました。

「どうして、そんなにゆっくり走ってるんですか?」

運転手の女性は前の看板を指さし

「標識通り走ってるだけよ」と答えました。

「おばあさん、あれは国道21号線という意味で、速度記号じゃないですよ。

一般道の速度を守って気をつけて走ってくださいね。」

「ところで、うしろの3人はどうして、あんなに青ざめて静かにしてるんですか?」

「それが私にもわからないのよ。257号線を走る前までは元気に話してたんだけど」


★瞑想ヨーガ(春樹) 第2木曜(原則 8月6日(木)
         18時30分~20時30分(開場18時15分)
        (銀の鈴)3,000円 ※初回のみ要予約
       
★ハッピーエイジング・ヨーガ 木曜 8月6日、20日、27日
       10時30分~12時(開場10時15分)各回3,500円 要予約(銀の鈴6F)

★吉祥寺クラス  日曜 11時~13時(開場10時45分)
         (永谷ホール 吉祥寺駅徒歩3分)3,000円

★新橋クラス   火曜 18時30分~20時30分(開場18時15分)
        (銀の鈴6F)3,000円

★国分寺クラス  金曜 7月31日、8月7日、21日
         19時~21時(開場18時30分)
        (国分寺駅徒歩3分)2,500円

詳細は、アーナンダ・ヨーガHPをご覧下さいませ。http://www.k4.dion.ne.jp/~ananda39/

スポンサーサイト

≪ 世界樹の瞑想ホーム下手にも習え ≫

Home

プロフィール

春樹&桂

Author:春樹&桂
春樹:ヨーガ講師 介護福祉士
桂 :ヨーガ講師

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。